海の家で食べる料理は、味が平凡で値段も高いけどなんか好きなど

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は海の家で食べる料理についてちょっとお話できたらと思います。海の家の料理ってカレーとかラーメンは家庭の味っていう感じで、それほど魅力はなく値段も高いんですよね。でもなぜか買ってしまうんです。飲み物もちょっとお高めでたまにぬるかったりするものもあるんですが、なぜか買ってしまいます笑 今日はそんな海の家での料理について考えてみました!

海の家のかき氷には外れはない気がする!

氷を削ってシロップをかけるだけですから、どこでも一定のクオリティが楽しめますからね。最近は削りいちごなんてものもあって、本物のイチゴを削っていてついつい頼んじゃったりします。これは甘すぎずいい感じなんですよね。

海効果で非日常を味あうことで平凡な料理がおいしく感じるかも

街のチェーン店でこのレベルの料理が出たらもうリピートしないかなっていう料理でも海の家で食べるんだったら全然いいなって感じちゃいますね。やっぱり、普段訪れることがあまりない非日常の場所で食べる料理って最高なのかなと。

非日常は最高のスパイスなのかもしれませんね。

海は暑いけど癒される気がする

押しては返す波を見たり、音をきくことでなんとなくリラックスできるんですよね。たきぎの様子を見ると癒されたりするので、なんですかね。本質的にこういったものを望んでいるのかもしれません。

海の家でみなさんもぜひ料理を食べてみてください

だまされたと思って一度食べてみてください。普段とは一味違った味わい深い体験ができること間違いなしです!

ということで今日はこんな感じです!