ご当地アイスが大好き

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はご当地アイスについてお話できたらと思います。以下は私が実際に食べて美味しかったアイスの紹介です!

秋田:ババヘラアイス

秋田に旅行に行ったときに道端でおばあさんがアイスを売っていたので思わず買ってしまいました。たしか300円以内で買えたはずなので、外で買うアイスにしてはかなりリーズナブルだなっていう記憶がありますね。見た目は白っぽい黄色と、ピンク色でとても鮮やかで見て楽しく、食べて美味しい素晴らしいアイスだなと。

ババヘラの画像は上のものが参考になりますね。

名前の由来は?

ババ(おばあさん)がヘラ(しゃもじ)でアイスをすくって渡すのでババヘラアイスというようです。とても面白いですね笑

気になるババヘラのお味は?

シャーベットっぽかったです。香料が入っていて、いちごっぽい味と昔ながらのなめらかミルクみたいな味が合わさってなかなか美味でした。

衛生面が少し気になる

気になったのは公衆トイレもないような道端にアイススタンドがあったのであの人たちはトイレとかどうしているんですかね。。民家からも離れた場所にアイススタンドがあるのでいささか不思議です。

 

特定の時間に誰かに連れてきてもらって時間になると戻れるといった感じでしょうか。

熊本:白くまアイス

お次は熊本の白くまアイスです。私はこのアイスが大好きなんですよね。初めて知ったのは水曜どうでしょうの白くま対決でした笑 画像は以下の通りです。

気になるお味は?

練乳氷にあずきとフルーツがのっていて、一つのアイスなのに様々な味が楽しめるのが魅力です。甘すぎないなと個人的に思っていて、夏になるとかならず食べちゃいますね。

コンビニでも白くまアイスが買えるのが魅力


こちらの画像の丸永製菓の白くまアイスなら全国に展開していてどこでも食べられるのが魅力です。私は本当にこれが大好きです!

新潟:もも太郎アイス

肝心のアイスの画像が見つかりませんでしたが、上のようなマークが目印です。

味はももアイスではなくてイチゴアイス!

ももアイスだと思っていた食べたのですが、実はイチゴ味でした。もも太郎ではなくて、イチゴ太郎に改名した方がいいですよね笑 そっちの方がミスリーディングが防げるのでね。

昔ながらのアイスキャンディー

本当に安定感のあるイチゴ氷のアイスキャンディーって感じです。外れなくこれだよこれって感じの。新潟に行くと必ず食べる一本であったりします。

ということで今日はご当地アイスについて紹介しました!ご当地アイスは美味しいものがいっぱいありますので是非食べてみてくださいね!