ペットボトルの蓋が開かないときは

みなさんご機嫌いかがでしょうか。先日、出先の自販機でペットボトルのコカ・コーラを購入したら何度試しても蓋が開かなかったので結局飲まずに持ち帰ってしまいました。今日はペットボトルの蓋が開かないときの対処法についてお伝えしたいと思います。

衣服の袖を使って蓋を開けようとしたけど。。

うまくいきませんでしたね笑 袖がつるつると滑ってしまい何の意味もありませんでした。いかにペットボトルの蓋に摩擦を生み出すかが鍵なのでつるつると滑ってしまってはあまり意味がなかったです。

何度開けようとしても開かない。。

ペットボトルの蓋が開かないなんて今までの人生でほとんどなかったことなのでとまどいつつ、何度も挑戦してみたのですが、それでもだめだったので、今回はものに頼ることにしました。

ペットボトルの蓋に輪ゴムをまいてみたら、うまく開けられた

ペットボトルの蓋に太い輪ゴムを何重にも巻いてみて、ペットボトルの蓋を開けると難なく開きました。輪ゴムの力は偉大ですね。なお、蓋を開けたとたんコカ・コーラが噴き出してきたため、床がコーラまみれになってしまいました。

輪ゴム一本ですむとてもお手軽な方法でおすすめなので、みなさんもペットボトルの蓋が開かないときはぜひ輪ゴムをまいて開けてみてくださいね。

ということで今日はこんな感じです!