今日は部屋の大掃除をしました。(アメリカでメラミンスポンジgetしました)

vacuum-cleaner-268179_640


明日room checkがあるので大掃除してます

冬休みに入る前にRA(寮長)によるroom checkがあるので、今日は部屋をきれいにしていました。とはいえ、割と普段からキレイにしているので、とりたててすることはなかったですが、水周りが入念にきれいにしました

room checkとは

室内がきれいに使われているかのチェックです。あんまりチェックは厳しくないのですが念には念を入れてきれいにしました。退寮をする人が多いので彼らは部屋の中をすっからかんにするので労力がかかりますが、私は冬休みも来学期も住む予定ですので、ほとんど荷物の移動はありません。

interim housingとは

長期休暇の間、一時的に寮に住むことを認めてもらうことです。housing officeに行って手続きを済ませてきました。約1か月300ドルで住めるので格安ですね。とはいえ、ちゃんとroom checkを受けなければいけません。このinterim housingの期間は学食が閉まっちゃうので自炊が必須となります。rice cooker買ったんでこれで生き延びます笑

Mr.cleanっていうメラミンスポンジが便利

洗面台の掃除にメラミンスポンジがないか探したところ、walmartでMr.Cleanっていうメラミンスポンジを見つけました。なんとP&G製。いわゆる研磨スポンジなので、あんまり使いすぎちゃうと細かいきずがついてカビが繁殖しやすくなりますが、何より便利なので使っています。


まとめ

アメリカの退寮事情、掃除、長期休みの寮居住等についてざくっと触れました。interim housingってのはこちらに来て初めて知りましたが、その他はどの国でも割と似たものではないでしょうか。

みなさまのおかげでブログを継続しております。たまにはクリック頂けますと幸いです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村