アメリカの都市部で使われている小型エアコンについて考えてみた

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はアメリカの都市部で使われている小型のエアコンについて紹介します!ちなみに小型のエアコンってこんな感じです!

小型エアコンの紹介

窓枠にはまるタイプで非常にコンパクトです。日本では業者に取り付けてもらうことが多いですが、こちらではDIYって感じで自分で取り付けることが多いですね。ワンルームでしたらこのエアコンだけで結構涼しくなるので快適です。

小型エアコンの弱点

しかしこの小型エアコンにも致命的な弱点があるのです。

セキュリティ皆無

窓枠にエアコンをはめているだけなので、エアコン外しちゃえば後は無施錠なので泥棒入り放題ですからね。1、2階は特に危険ですね。やっぱり家には貴重品は置かない方がいいかもですね。

蚊がたくさん入ってくる

きちんと密閉されているわけではないので蚊がたくさん入ってきます。電気消してても入ってくるので大変ですね。エアコンでせっかく涼しくなっても蚊で寝苦しい夜を過ごしています笑 エアコンつけるまでこんなことはなかったので、やっぱりエアコンが原因なのかなと。

扇風機で過ごせるなら扇風機でいいかも

扇風機で耐えられるなら扇風機の方が快適ですね。とはいえ、アメリカは北部であっても夏けっこう暑いので難しいかもですが。

ということで今日はこんな感じです!