アメリカで寿司を食べるときのおすすめの寿司ネタ、おすすめしない寿司ネタについて

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はアメリカで長年寿司を食べてきた(?)私がおすすめの寿司ネタを紹介します!今回の寿司ネタはどこの寿司屋で食べても安定の美味しさの寿司ネタを紹介できたらと考えています。

おすすめ寿司ネタ

①ウナギ(eel)

eelはどこで食べても安定の美味しさです。日本のアナゴのような味ですね。タレも日本で食べているタレそのものです。

②サーモン

サーモンもどこでも一定のクオリティを出してくれるのでとてもおいしいです。たまに生臭い店もありますが、わさびをつければ何とかなりますね。

③アボカドロール

アメリカではアボカドを使った寿司が主流で、アボカドツナロールや、アボカドサーモンロールがおすすめです。

おすすめしない寿司ネタ

①アブラソコムツ (white tuna)

生臭い油と水を食べている感じで非常にきつかったです笑 しかもこの油ですが人体ではなかなか消化しにくいらしく食べ過ぎるとお腹を下してしまいます。マグロだと期待して食べるのはきついですね。

②天ぷらロール

美味しい店は本当においしいのですが、店によってかなり天ぷらに当たりはずれがあるので注意が必要です。個人的には初見の店では避けるメニューですね。

ということで今日はこんな感じです!