アメリカのアジア系スーパーで非常時に真っ先になくなったもの

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はアメリカのスーパーで非常時に真っ先になくなったものについてご紹介します。

日本米

やっぱり美味しいからでしょうね。日本米はすっからかんでジャスミン米(タイ米)が少し残っているだけでした。日本米まだ2㎏位は残っているもののこれで2、3週間籠城するのはきついので代わりに麺類でカバーする予定です。その後別のアジア系スーパーで見つけたので購入しました。今のところ2週間くらいは大丈夫そうです。

乾麺

アジア系の乾麺は人気でほぼ売り切れでした。インスタントヌードルもかなり売り切れでしたね。面白いのは辛ラーメンなどの激辛ラーメンも売れているところ。日本だとすぐに売り切れちゃいますよね。

ヤクルト

ヤクルト大好きなんですが、ヤクルトはほぼ売り切れでしたね。ヤクルトライトが残っていたのでそちらを購入して帰りました。

冷凍食品

具体的には冷凍肉や冷凍魚ですね。こちらも買い占められてほとんど残っていなかったです。薄切りラム肉がなくなっちゃったのは痛いです・

トイレットペーパー

ほとんど残っていなかったですが、これを見据えて数日前に買っていました。いやはやよかった。ついでにティッシュペーパーもそろえてきました。

飲料水

こちらも若干品不足でしたが、数日前にドラックストアで24本入り仕入れたので大丈夫です。

非常時でも値上げしないのはありがたい

需要と供給とか言って値段釣りあげたりしないのはとてもありがたいですね。このあたりは近所のスーパーに感謝しています。

ということで今日はこんな感じです!