ニューヨークは思ったより汚くて、においもきつかったなど

みなさんご機嫌いかがでしょうか。世間では華やかだと思われているニューヨークですが実際に行ってみてそれほど華やかではないことに気づいたので今日はそのお話をできたらと。

マンハッタンで絶えず下水のにおいが。。

マンハッタンを歩いてみると、絶えず酸っぱいような生肉の腐ったようなにおいがあふれていて、ちょっとうっとしています。日本でいう新宿東口、歌舞伎町周辺のにおいに似ていますね。観光で数日滞在するのならいいですが、このにおいは、かなり辟易してしまいますね。

街にゴミがあふれている

道端にポイ捨てされたごみがあふれていてとても汚いです。朝、散歩していたホームレスがポイ捨てされたごみを燃やしていたりしてなかなかのカオスでした。私が数年住んだアメリカ南部の方が格段にきれいですし、これまでに滞在したところのある海外のどの地域よりも汚いなという印象です。

犬の糞を処理しない

地区にもよるのですが、私の住んでいる地区では、犬の散歩をさせている方が糞を持ち帰らずに路上が犬の糞であふれています。気を付けないと踏んでしまって最悪なのであまり民度は高いとは言えません。

地下鉄で排泄物のにおいが充満。。

ニューヨークの地下鉄は24時間空いていて外より暖かいので、特に冬の場合ホームレスのたまり場となっております。地下鉄の駅のホームでは、ホームレスの排泄物なんでしょうか。異臭が充満していることがよくありますね。

なぜか人糞が。。

道端になぜか人糞が落ちていてとんでもない場所だなと笑 おそらくホームレスのものでしょうか。下をよく歩いていないとゴミだけでなくいろいろな物が落ちているので注意が必要ですね。

いたるところにホームレスがいて物乞いしている

駅だろうがファーストフード店だろうが至る所にホームレスがいます。意識せずとも目のつくところにいるのでやっぱり気になってしまいますしにおいなどもしていますからね。やっぱり格差社会なのかなと。日本はこういった格差社会にしてはならないと思いつつも今はそれに近づいているわけで今後はどうなるのかなと。

バナナの皮が路上にたくさん捨てられている。。

バナナの皮で滑るなんてマリオカートだけの世界と思ったんですが、けっこう路上に捨てられているんですよね。よく見ていないと本当に踏んづけてこけてしまうので危険です。

ニューヨークでは足下注意ですね。

ニューヨークは華やかな場所ではないと思う~ニューヨーク・シンドローム?~

その昔、パリの華やかさに憧れた日本人(特に女性)が現地に行ってみたところ、実際はそれほどきれいではなくてカルチャーショックを受けて帰国するといったパリ・シンドロームという言葉があったと思いますが、ニューヨークも同様だと。確かにファッションや芸術の中心であるとは思いますが、その光に隠れた影の部分もニューヨークを表しているのかもしれません。

ということで今日はこんな感じです!

カルチャーショックには気を付けたいものですね!