アメリカでパスポートなどの証明写真を撮るには

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はアメリカで証明写真を撮る方法についてお話できたらと思います。

CVSやWalgreenなどのドラッグストアチェーンで証明写真を撮れる

日本だと証明写真機やフォトスタジオで写真を撮るのが普通ですが、アメリカのドラッグストアチェーンには大体のお店にフォトスタジオが併設されています。

写真の撮り方は?

なんとデジカメで撮ってもらう感じです笑 こんなに簡素なのでいいのかなと。簡易的な白色の背景布があるのでそちらのところに立ってデジカメで撮ってもらいます。写真を撮ってもらったら、影を加工してもらいます。

加工にかかる時間は?

約1時間です。1時間後にドラッグストアチェーンに行って写真をピックアップして精算します。

写真袋をもらうのですが、精算の前に一度証明写真がちゃんと入っているか袋から出して確認した方がいいです

気になるお値段は?

証明写真2枚で約15ドルです。結構お高いです。日本みたいに証明写真機みたいなのがないので結構値段も高くつきますね。4枚だと30ドルです。

日本の証明写真機みたいなのがあればいいんですがね。。デジカメでとってるだけなのに。。

画像データはもらえる?

画像データをもらえるのかなと思ったんですが、データはもらえませんでした。もらえるならいろいろと便利なんですがね。

ということで今日はこんな感じです!