寝る前にかりんとうやいもけんぴを食べてしまうなど

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は寝る前に甘いものを食べてしまう話についてです。いやーわかっちゃいるけどやめられないんですよね。

寝る前のかりんとうは本当においしい

寝る前のかりんとうって本当においしいんですよね。夕食を食べ終わって数時間経つとちょっと小腹も空いてしまいますから、かりんとうでエネルギーチャージするとグッとくる感じです。かりんとうって脳に直接語りかけてくるような、油+糖分なんでだめだとわかりつつも、ついつい食べてしまいますね

寝る前のかりんとうは太る

夜は寝るために日中と比較すると活動しなくなるので、どうしても夜はカロリー消費しなくなりますからね。ですから、夜にカロリー高いもの食べちゃうのは禁物ですね。

寝る前のかりんとうはお肌によくない

かりんとうはけっこう油っこいので、寝る前に食べちゃうと次の日の朝、お肌の調子がよくないのがわかってしまうんですよね。肌がどうしてもオイリーな感じですね。できるだけ脂っこいものは朝かお昼に食べるようにしたいですね。

かりんとうではなく他の食べ物を食べた方がいいかも

私は最近、夜にどうしても甘い物が食べたくなったときは、甘さ控えめのコーンフレークを食べたり、無調整豆乳を飲んだりしていますね。満腹感はかりんとうと比べてないかもですが、それでも甘い物食べてるなっていう感想がありますね。

かりんとうの魅力はお昼に堪能したい

かりんとうたくさん食べたいですが、夜ではなく別の時間帯に堪能するのがおすすめですね。

ということで今日はこんな感じです!