アメリカの電子レンジは換気扇つきのものがあるが、排気は不十分

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はアメリカの換気扇の話です。以前、住んでいたところでは電子レンジがコンロの上に設置されていて換気扇もかねていました。

換気扇は室内に排気をめぐらせているだけ

換気扇って外に排気を出していると思っていたのですが、アメリカの古い家の場合は排気口が外につながっておらず、ただ、吸って吐いて、排気をめぐらせているだけなんです。どうりでなぜか室内が煙臭いわけだと笑い

 

これじゃ、換気扇がある意味がないですね。結局排気は室内にとどまったままですからね。

新築の家では換気扇が室外につながっている

新築の家では日本と同様に換気扇が室外につながっており、排気は室外に排出されるようです。

 

アメリカで古い家に住む場合は、排気口が外につながっているか確認する必要がありそうですね。

アメリカに住む場合、日本と同水準の室内設備は期待しない方がいい

アメリカの部屋は日本と比べると広いですし、最初から家具付きなどのメリットもありますが、室内設備は日本と比べるとどうしても劣っています。アメリカで内見をする場合は室内設備などきちんと確認する必要がありそうですね。

ということで今日はこんなところです!