アメリカで流行っている斧投げ(Axe Throwing)ゲームについて調べてみた

みなさんご機嫌いかがでしょうか。最近アメリカ人の友達がやたらと斧投げ(Axe Throwing)ゲームを体験したとSNSで報告しているので、斧投げゲームについて調べてみました!

 

斧投げ(Axe Throwing)ゲームとは?

 

斧を両手で持って的に向かって投げるゲーム。的はダーツ、射撃や弓道などの的に似ていてできるだけ中心の的に斧を当てると高得点です。

 

斧投げの危険性

斧投げは文字通り(本物の)斧を投げるので、一歩間違うと大事故につながりかねないので注意が必要です。必ず辺りを見回して前方に人がいないか確認して斧を投げる必要があります。

バーで斧投げはけっこう危険な気がする

斧投げするところがバーに併設されていて、斧投げバーになっているのですが、アルコール入った状態で斧投げるのは危険ですよね。なんだか日本では流行らない気がしますね。

どこで斧投げを体験できる?

アメリカの場合

基本的に大都市であればどこにでも斧投げできる場所があります。価格は場所にもよりますが、50ドル以下で体験できるところが多いようです。

日本の場合

日本でも斧投げできる場所が最近オープンしたのでぜひ行ってみたいなと。2,500円からできるみたいなので価格がリーズナブルでおすすめですね。


ということで今日はこんな感じです!