お菓子をやめて果物を食べることにした

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はお菓子をやめて果物を食べることにした話です。

アメリカは果物が安い事に気がついた

日本って果物は高価でなかなか食べれないイメージですが、アメリカって果物安いんですよね。今の季節なら桃が安くてついつい買ってしまいます。最近ではブルーベリー、いちご、梨やプラムもよく食べますし、その他にも一年中手に入りやすいバナナやアボカドをほぼ常備しています。

お菓子はやっぱり値段がかさむし健康的じゃない

どうしてもアメリカのお菓子は口にあわない(甘すぎる・しょっぱすぎる)ので買う気になりません。そうなると日本のお菓子ってことになるんですが、輸入したお菓子って高いですよね。現地生産の日本のお菓子もあるんですけどそちらも日本と比べるとちょい高めだし味もローカライズされていますからね。なんていうか健康的ではないです。

脱お菓子宣言しようかなと。ポテチ、チョコレートやアイスクリームに安易に手を出すのはやめることにしました。

お菓子はすべて果物に切り替える

アメリカの果物を堪能できる絶好のチャンスなので、お菓子は今後すべて果物に切り替えていきたいですね。

ということで今日はこんな感じです!