無調整豆乳の美味しい活用法について考えてみた

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は無調整豆乳を使った美味しいレシピについて考えてみましたのでご紹介します。無調整豆乳って独特の青臭さがあるので敬遠する方もいらっしゃるかもしれませんが、工夫次第でとっても美味しくなるのです!

レシピ①:インスタントコーヒーで割ってソイラテ

たまにインスタントコーヒーを飲むのですが、ブラックコーヒーだと私の胃には刺激が強すぎる(笑)ので無調整豆乳で割ってソイラテにします。レシピは以下の通りです。

 

Step.1:お湯を沸かす

Step.2:お湯とインスタントコーヒーでブラックコーヒーを入れる

Step.3:無調整豆乳に入れてソイラテにする

 

個人的には比率はブラックコーヒー:無調整豆乳が1:1くらいがいい感じですね。これではラテが濃すぎるよと思う方であれば無調整豆乳はもっと多めでもいいかもしれません。

レシピ②:ポン酢を使ってスープ風に

ポン酢と無調整豆乳の相性がとてもいいことに気づいたので最近はこちらをよく食べています。

 

Step1: 鍋でお湯を沸かす

Step2: 沸騰したら冷蔵庫に入っている野菜(ねぎ・白菜・人参・玉ねぎ等)や鶏肉をたくさん入れて野菜スープを作る。

Step3: ポン酢と豆乳を加える

とてもヘルシーな鍋で何より豆乳の青臭さがなくなるのでおすすめですね。

レシピ③:激辛ラーメンをマイルドに

激辛ラーメン辛すぎて私は食べれないのですが、豆乳の力を借りて何とか食べれます。

 

Step1: 激辛ラーメン(辛辛魚、中本、辛ラーメンなど)を準備

Step2: ラーメンと一緒に野菜や卵を茹でる

Step3: 辛すぎないように気持ち控えめに付属の辛味スパイスを加える

Step4: 豆乳を加えてマイルドにする

これは本当におすすめですね。辛いの苦手なのについつい激辛ラーメンを買ってしまうのですが、豆乳のおかげで助かっています。

ということで今日はこんな感じです!