アメリカでの乾燥対策

みなさんご機嫌いかがでしょうか。アメリカではどこにいてもとても乾燥しているので困ってしまいますね。今日はそんな時の乾燥対策についてお伝えします。

口が乾き、のどが痛くなる

アメリカ北部に滞在するときのことなんですが、いつも口が乾いて喉が痛くなっちゃうんですよね。特に、たくさんおしゃべりなんかしてしまった日は大変。もう、痛くて痛くてしょうがないですね。今日はこういった時の対策について考えてみましょう。

対策①:マスクをする

家の中ではマスクをした方がよろしいかと思いますね。就寝中は特に乾燥してしまいますので、寝る前にマスクして寝ればいいかと。

アメリカでは外出時にマスクはしないほうがいいかと思います。というのも、感染病などにり患している重病人とみなされて避けられてしまいますので。

対策②:加湿器を使う

特に冬は加湿器必須ですね。アメリカはセントラルヒーティングのところが多いので室内は室外よりもかなり乾燥しています。加湿器を冬の間だけ使っていたのですが、冬の乾燥が大分防げた気がします。

対策③:スキンケアを怠らない

私は男性ですが、あまりにも乾燥するので化粧水と乳液を使っています。また、夏に紫外線をたっぷり浴びてしまうと冬に更に乾燥してしまう気がするので夏の日焼け対策も怠りません。

対策④:暴飲暴食を控える

脂っこいものを食べすぎたり、お酒飲みすぎると肌がだめになっている感覚があるので(前者はオイリー、後者はかさかさ)、暴飲暴食は控えるようにしています。アメリカではついつい脂っこいものを食べちゃいますが、やっぱり気を付けたいものですね。

対策⑤:きちんとした睡眠を心がける

重要なのは睡眠ですね。睡眠不足だと肌にその影響がもろにきてしまいますからね。

ということで今日はこんな感じです!