投資信託・インベスコQQQトラストシリーズ(Nasdaq100)購入したなど

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はアメリカで投資信託を購入した話についてです。

貯金ができてきたので、アメリカで証券口座開設し株を買うことにした

外出は制限されているので貯金が貯まる一方で、銀行に預けっぱなしにしておくのはよろしくないので、証券口座開設してみました。証券口座はSSNとか送ったら一週間以内に開設できました。本当は大手のところがよかったのですが、日本に帰国する可能性もあるので、日本に帰国しても使えるようにFirsttrade証券で開設しました。

個別銘柄をいちいち選ぶのがちょっとリスキーかなと

自分なりのポートフォリオつくろうかなと思って最初はマイクロソフト、シスコシステムズやOKTAあたり買っていたのですが、徐々に管理するのが面倒になってきました。ちゃんとリスク分散させるように銘柄選ぶのってけっこう時間と根気がいるんですよね。

銘柄入れ替えたり、管理したりするのはおっくうなのでETFや投資信託を買うことにしました。

テックの将来性に期待してインベストQQQトラストシリーズを購入することにした

テックの将来性に期待してQQQを買うことにしました。幅広い業界を含んだETF買うよりもテックの方がいいよねという判断からです。

QQQとは?

QQQ
テック系を中心に投資できるETF。Nasdaqの時価総額上位100社に投資できるのが強み

VGTと迷ったけれど

似たようなETFにVGTと呼ばれるテックセクターのETFがあるのですが、こちらはアマゾンを含んでいないということで今回は購入を除外しました。

VGTの経費率(0.1%)はQQQ(0.2%)と比べると低めなんですよね。QQQに含まれていないクレジット会社の株も含まれているので次回はVGT購入してみようかなと思います。

ということで今日はこんな感じです!